このページのトップへ戻る

スキャンフィールドモニタ|株式会社プロフィテット

スキャンフィールドモニタ

スキャンフィールドモニタ

スキャンフィールドモニタ

独国PRIMES社のスキャンフィールドモニタは金属3Dプリンタ専用のトータル計測システムです。わずか3秒程度の計測でスポットビーム径、スキャニング精度、スキャニングスピード等の計測を行います。これらでーたによりピンクッション歪み補正、マルチヘッド時のオーバーラップ計測、フォーカスシフトなどの計測を行うことが可能となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

スキャンフィールドモニタ測定画面例

SFM測定画面例 

左表:ビーム径、スキャンスピード等の測定データ、右図:スキャンポジションエラー

 

SFM測定画面例 

スキャンフィールドモニタによるこースティック計測例

 

SFM測定画面例 

スキャニングスピードによるスキャン開始点ズレ計測結果

 

 

スキャンフィールドモニタ仕様

測定パラメータ
  パワーレンジ 10-1500W
  波長レンジ 1000-1100nm
  ビーム径 50-500um
  最大パワー密度(1000-1100nm) 100MW/cm2
デバイスパラメータ
  最大ビーム入射角度(入射面に直行する面に対して) 0-20°
  ビームスキャニングスピード 0.1-10m/s
電源
  電源 24V DC, 20 400mAh
通信
  インターフェース 無線LAN
寸法及び重量
  寸法(L×W×H)

80×80×100mm(本体)
326×160×91mm(プロセッシングユニット)

  重量

1.15kg(本体)
0.8kg(デバイスホルダ)
2.9kg(プロセッシングユニット)

環境仕様
  使用温度範囲 10-45℃
  保存温度範囲

5-50℃(本体)
0-45℃(プロセッシングユニット)

  リファレンス温度 22℃
  湿度(結露なきこと) 10-80%

メールマガジン


ホーム サイトマップ
会社情報 製品情報 採用情報 お問い合わせ アクセス