このページのトップへ戻る

レーザ光学部品

9スポットジェネレータ

9スポットジェネレータ

9スポットジェネレータは入射するビームを9つに分けます。レンズで集光することで加工面に49つのスポットビームを得ることができます。これにより、一般的なシングルコアのレーザを使用しても、リングモードを生成することができます。
調整機構により中心のビームと周辺のビームのパワー比率を変えることができます。
9スポットレンズを使うことで、スパッターッターを減らし、且つ溶接スピードを上げることができます。

 

 

 

 

 

 

9スポットジェネレータ使用例

9スポットジェネレータはコリメータと集光レンズの間に入れて使用します。

レンズは普通の集光レンズでもfθレンズでも構いません。

調整機構により、加工点でのスポットパターンを変更することができます。

 

9スポットジェネレータ利用構成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕様

共通仕様

スポット数

9

スポットレイアウト

3x3マトリクス

入射ビーム

コリメートビームまたは低ダイバージェンスビーム

クリアアパチャ

30mm

レーザ

TEM00、マルチモード

最大推奨パワー

6kW

波長

950-1100nm

可視光

※この範囲の特定波長で製作可能です。

入射許容角度

±3度

水冷継ぎ手

6-1/8

直径

71mm

全長

135.5mm

マウント

M47×0.75外ネジ

個別仕様

_1.8_sq_D30_1070

_1.25_sq_D30_1070

_0.9_sq_D30_1070

分岐角度(隣り合うビーム)

1.84mrad(全角)

1.22mrad(全角)

0.92mrad(全角)

分岐角度(対角線上のビーム)

2.6mrad(全角)

1.72mrad(全角)

1.3mrad(全角)

使用波長

1065-1070nm

その他

本製品はカスタム対応が可能です。
波長、分岐角度、クリアアパチャなど、ご希望がございましたら弊社営業までお問い合わせください。

 

 

カタログ請求はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓

カタログ請求

※本文にご連絡先(会社名、お名前、電話番号)をご記入いただけますと幸いです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
会社情報 製品情報 採用情報 お問い合わせ アクセス